【ハチナイ】ソウルストーン集めはシェイプアップデレストがおすすめ!

才能開花に必要なソウルストーン不足は全プレイヤー共通の悩みです。特に種、芽、花のうち「芽が足りない!!」という声が多く聞かれます。

この記事では、ソウルストーン集めに効率的なデレストの回し方について解説します。特に種や芽が足りないという方には役に立つ情報だと思います。

2018/1/8追記:期間限定の「らいと版楽しさに潜むモノ」の追加により、おすすめ周回方法が変わりましたので、内容を修正しました。
どのデレストがもっとも効率的か知りたい方は、「ソウルストーン集めの効率について」の項目を確認してください。

スポンサーリンク

シェイプアップデレストの特徴

基本的にどのデレストでも1~3話のランダムエピソードと試合結果でしかソウルストーンがもらえません。ランダムの結果によってかなり左右されてしまうのでなかなか思ったように集めることができません。

ですが、シェイプアップは、ランダムエピソードではソウルストーンはドロップしませんが、代わりに近藤ちゃんと永井ちゃんの1~3話の特訓をクリアーするとソウルストーン種・芽・花が確定でドロップします。

なので、がんばればがんばっただけ数多くのソウルストーンをもらうことができます。

あと、非常に低確率ですが、ランダムドロップの宝箱でおこづかい500円や元気ドリンクが出る可能性もあります。これもシェイプアップを何度もやってくればたまに見かけるので案外馬鹿にならないかと思います。

シェイプアップデレスト周回の方法

方法は、これだけです。

  • 蝶属性と月属性で半々でデッキを組み、シェイプアップデレストを開始
  • 1~3話では、近藤と永井の特訓Lv2達成を目標にがんばる
  • 4~5話は、試合だけやる(特訓はスルー)

1属性で染めるのではなく、蝶と月の2属性で組むというのがポイントです。
これによって近藤(蝶)と永井(月)の両方の特訓を狙っていきます。

属性が分散する分カードの回りにコツや運が必要で、難易度はそれなりにあります。
デッキがあまり強くない場合は、無理せず蝶か月のどちらかで染めたほうが安定すると思います。

ソウルストーン集めの効率について

ソウルストーン集めの効率をまとめてみました。

(2018/2/6追記:らいと版楽しさ、らいと版踏み出す追加により修正)

デレスト ソウル(最大獲得時) ソウル(平均的) コメント
普通のデレスト 種50、芽20、花2 種37.5、芽15、花1.5 ランダムによる、ソウルストーンのドロップはおよそ50%ほど。

シェイプアップ
(1色染め)

種50、芽20、花3 種50、芽20、花3 難易度が低いので取りこぼしなし
シェイプアップ
(蝶月)
種75、芽30、花5 種75、芽26、花1 平均ケースは1話Lv2、2~3話Lv3を取りこぼした場合。デッキ充実すれば花2くらいは狙える。
らいと版楽しさ
期間限定
種40、芽30、花1 種40、芽30、花1 特訓は近藤(種20、芽15)のみクリア
らいと版踏み出す
期間限定
種50、芽45、花4 種30、芽25、花2 平均ケースではソウルが落ちるランダム特訓(椎名、仙波、花山)のうち1人クリアを想定

シェイプアップ(蝶・月の2色染め)が不足しがちな種や芽を集めるのに他のデレストよりもいい方法だと思います。

期間限定ですが、開催している間は「らいと版楽しさ」や「らいと版踏み出す」の周回もおすすめです。

らいと版楽しさはランダム特訓ではなく確実に登場するのでどちらかと言えばこちらがおすすめかも。ただし、「らいと版楽しさ」は花の量は少ないので、らいと版楽しさばかりやっていると花不足になりそうです。

【効率のまとめ】
・時間的な効率を優先する場合は、「らいと版楽しさ」や「らいと版踏み出す」が開催される期間を狙って周回する。(常時開催ではないので余分に回ってストックを作っておくとよい)
・種・芽・花をバランスよく集めたい場合はシェイプアップにもメリットはある。(ただし時間がかかる)
・らいと版を除外した通常デレストの中では、シェイプアップ一択。

スポンサーリンク

ここから先ははシェイプアップを蝶・月の2色で周回するためのより実践的な内容を紹介していきます。

シェイプアップ周回におすすめのカード

デレストで有利なおすすめカード(2017年1月6日時点)

SR以下は基本的にSSR覚醒済みであること。

練習メニュー

所持カード
(赤字は初期メニュー)

備考
走力やる気ノート(蝶)

SR【緊迫のクロスプレイ】仙波

SR【秋色に飛び込む】阿佐田(※未覚醒のとき)

SR【雨音の帰り道】鈴木(ランキングマッチ)

【秋色に飛び込む】阿佐田は覚醒するとやる気ドリルに変化

(やる気ドリルは一度しか使えないがこれはこれで便利)

総合やる気ノート(月)

SR【絶対の自信】東雲(イベント)

SSR【笑顔届ける贈り物】河北(期間限定)

 
予定変更+2・S(蝶) SSR【巡る思い】朝比奈  
予定変更+1・S(蝶)

SSR【学校でもお姉ちゃん】近藤

SSR【透徹の瞳に映る】九十九

SR【お口をあけまして】有原(期間限定)

 【お口をあけまして】有原はSR・SSRともにOK
脂肪燃焼剤

SSR【美食の代償】永井

SSR【つきすぎた勢い】野崎(期間限定)

 
蝶☆3(初期) 省略  
月☆3(初期) 省略  
作戦会議

SR【緊張の瞬間】仙波

SR【憧れのフォーム】朝比奈

再行動なし
円陣

SSR【夢のスタート地点】有原

SSR【雨上がりのスイング】有原(おこづかい)

再行動あり(カロリー増加)
風練習

SSR【快刀乱麻の片鱗】直江

SSR【美食の代償】永井

など

爆弾処理用、混合練習カードでも代用可

やる気ノートは蝶と月で1つずつ入れたいところ。

超属性の近藤は練習期間が短いので予定変更カードで延長するのが有効。月属性の予定変更カードは永井の練習期間が残り0ターンまであるので非推奨(やる気上昇効果のみ)。

あとは☆3メニューが多ければ多いほどやりやすい。

爆弾処理用カードは最低1つはあると便利。使い分けは、作戦会議と円陣が爆弾複数に対応可能、風練習は爆弾1個のみ。

私の周回用デッキ

参考までに私のデッキを紹介しておきます。

サポーターを蝶か月の中で選ぶので、投手をサポーターと違う属性にして蝶5:月5で回してます。

クリスマスともっちが加入してから、1話の永井Lv2がかなり取れるようになりました。

爆弾処理要員としてイベ産あおいとSRいろはを入れています。それ以外はやる気ノートを軸に、できるだけ☆3練習が多くなるようにしました。

実践編

ここからは実践編です。

デレストをどのように回すかを文字で細かく解説するのは無理なので、実際に私が周回した様子を動画で貼っておきます。

次の行動を考えてカードを追加していく感じです。カードを追加しまくっているので、最初からあるパンやゼリーの出番はそれほどなく、カロリーが問題になることは少ないです。

そのため、爆弾処理はそれほど優先しておらず、あわよくばLv3特訓まで狙うようにしています。(私の場合たまにしかLv3は取れません、動画でも特訓に阻まれました)

難しいのは2話で、近藤が登場するまではコンビ練習が発動しないので、実質のターン数はかなり短いです。近藤がいない最初の2ターンのうちにどれだけ整えられるかがカギになってきます。

慣れてくればだいたいの必要なやる気の量がわかってくるので、やる気ノートを温存したりできるようになるとうまく回せるのではないでしょうか。

まとめ

今回はソウルストーン集めに有効なシェイプアップデレストの周回方法についてお伝えしました。

新カードが増えたり、属性染めなどいろいろな編成を作っていくと、育成にはどうしてもソウルストーンの量が必要になってきます。特に無課金・微課金の人にとっては少ない元気で効率的に集めるメリットは大きいと思いますので、らいと版楽しさの補助的な位置づけとしてシェイプアップの周回もぜひ取り入れてほしいなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする