【ハチナイ】SSRチェッカーを活用して編成や育成の方針を考えてみた

Twitterで宇佐見々・黒白梢さんがSSRチェッカーを公開されています。

手持ち純SSRのキャラを確認して全体のうちどのくらいの割合で持っているのか確認できるというものです。結果の画像をTwitterでつぶやくこともできます。

ハチナイSSRチェッカー

「#ハチナイ SSRを持っています」とかで検索すると他の人の結果をいろいろ見ることができます。

この記事では、私がSSRチェッカーを使った結果を見て考えたことについてお話していきたいと思います。特に、SSRの所持率が良くない無課金・微課金の方がチーム強化していくにはどうしたらよいのかということも考えていますので参考になればと思います。

スポンサーリンク

私がやった結果

私の手持ちSSRの一覧です。

参考までにサービス開始直後から微課金(基本的にSSR確定ガチャとおはガチャのみの課金)。所持SSRは4割弱くらいでした。

属性・ポジション別に分類してみよう

これだけだと「へーすごいね」で終わってしまいそうなので、ちゃんと戦力的に充実しているのかわかるように、手持ちのSSRを属性・ポジション別に仕分けしたのが次の表です。

実質SSRにあたるスタートダッシュスカウトの3人やイベントNの有原・泉田も追加します。

あと、スタートダッシュ組の中のすずわか、勝ち抜き戦の東雲はまだ持ってないけどその気になればじきに取れるってことで入れちゃいましょう。

属性 投先

       

     
   
   

   

 

「星に願い」をの有原(通称セサ原・月属性)は内野どこでもOKですが、今回はSSRが一番少ない一塁においてみました。

ありがたいことに、全ポジション何かしらのSSRはいるので、属性を気にしなければ純SSR編成で十分組めるレベルにあります。

SSRが増えてきたら、チームスキルの発動を視野に入れるのですが、この中で染めとして使えそうなのは月属性くらいでしょうか。ほかは枚数が少ない中でポジション被りしてしまっているので無理に染めると半分くらいはSRになってしまいます。

もし月染めを強化するとしたら・・・

チームスキルを組むための条件については、チームスキル条件まとめをどうぞ。選手別に詳しくチェックできます。

このページでは各カードのチームスキルの達成条件についてまとめています。 各カードの素のステータス、限界突破や信頼度アップによる補正を加味し...

月染めLv3は難易度高すぎてちょっと無理

月染めLv3:投手以外月属性でミパ走3200以上

不足凸数が、すずわか3凸、初瀬2~3凸、倉敷1凸。センターはSSRで揃えるとしたら永井を2凸までやらないとなのでだいぶ先は長いです。というか微課金だとちょっと無理じゃないかな。。。

月染めLv2(スタメン8人月属性)をベースにうまく組めないか考えてみます。

スポンサーリンク

守備系チームスキル

内野守備Lv3(一二三遊の守備3800&走力3500以上)

中央守備Lv2(捕二遊中の守備3800以上)

外野守備Lv2(左中右の守備3500&走力3200以上)

守備系チームスキルの条件を考えると月属性にいないセンターは蝶属性の中野くんで決まり。花山さんは2凸まで行けば使えるんですがまだ凸不足。

センター以外のポジションは、現状のメンバーでかなりいいところまで行けるんですよね。

すずわか0凸でOK、一塁はセサ原(信頼度6の5凸済み)、二塁河北(2凸済み)、三塁が初瀬(1凸必要)、遊撃手がおこづかい有原(3凸済み)、レフトは泉田(信頼度3の5凸済み)、ライトは雨宇喜多(0凸でOK)でも倉敷(2凸済み)のどちらでも。

私に足りないのは初瀬1凸だけです。このくらいなら運が良ければ出るかもですし、最悪次回のドラフトで指名してもいいですし、かなり現実味があります。

打順系チームスキル

ステータス4200必要な打順系のLv3は最初から諦めるとして、ステータス3500で組めるLv2のチームスキルを考えていきます。

123番候補(走力3500):セサ原、おこづかい有原、河北、倉敷、初瀬(あと1凸必要)、

345番候補(パワー3500):セサ原、おこづかい有原、河北、泉田、

678番候補(ミート3500):セサ原、おこづかい有原、河北、倉敷、すずわか(あと1凸必要)

打順系のLv2を組むときはバランス型のステータスの選手に凸や信頼度を振っていたりするとかなり便利に使えそうですね。

1番から倉敷、セサ原、河北、泉田、おこづかい有原みたいな感じで123番と345番は両方Lv2達成できます。

投手の直江たゆたゆがミート3500には程遠いので、678番のミート3500は無理そうです。クリスマス九十九がいればそれもできたかもですが、その場合もすずわかと初瀬の凸がないと成り立たないので今の私にはちょっと厳しいです。

あとはそのうちセンター中野の月属性が出てきたらいいな~。

自分の場合はこんな感じでした。だいたいどこを補強すればいいかがわかりました。

で、いろいろとチームスキルの編成を考えていて、ふと思ったことがあります。

それは・・・

無課金や微課金くらいなら、守備系チームスキルが一番組みやすいのでは?

これです。

無課金・微課金だと普通の属性染めLv2すらきついですし、まして凸が必要になってくる打順系のチームスキルはLv2を1箇所くらい組むのがせいぜいではないかと思います。

どうせ染めがあまり期待できないなら、染めが必要ない守備系のチームスキルにこだわったほうが強いチームが組めるのではないかと思いました。

鉄壁の内野陣(一二三遊で守備3800走力3500以上)って本来ならすごい難しいんですが、無課金でも取れる選手をフル活用すればクリアできてしまうんですよね。

一塁はおこづかい野崎3凸、二塁はセサ原3凸以上&信頼度6、三塁は勝ち抜き戦東雲(ステータス知らないですがバランス型で1凸あたり500なので問題ないはず)、遊撃手はおこづかい有原3凸。ちょっとおこづかいと覚醒素材集めがきついですが、誰でも確実に取れる選手だけで組むことができます。

鉄壁のセンターラインはこれに加えてすずわかと中野を使えばほぼOK。それ以外のキャラだとSSRで条件満たすのはちょっと難しいです。

鉄壁の外野陣は、レフトはイベント泉田を3凸以上&信頼度3でOK、ライトは難所で誰でも集められる選手ってのがいないですが、宇喜多を筆頭に大半のSSRは1~2凸くらいで達成できるので内野と比べたら楽です。センターはやはり中野が欲しいかな(花山、竹富だと厳しい)。外野陣はメンバー的に無理そうなら組まなくてもいいですし、イベント宇喜多やイベント中野あたりで埋めてもいいかなと思います。

属性バラバラでも、こんな感じで組むだけでA1くらいのチーム評価はちゃんと行けるのではないかと思います。

一度手持ちのSSRやSRの発動可能なチームスキルを確認してみてはいかがでしょうか。

再度の紹介になりますが、チームスキル発動可能な選手を探すのは↓がおすすめです。

このページでは各カードのチームスキルの達成条件についてまとめています。 各カードの素のステータス、限界突破や信頼度アップによる補正を加味し...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする