【ハチナイ】勝ち抜き戦交換所のおすすめ交換アイテムは何か?

勝ち抜き戦がリリースされてちょっと経ちました。毎日結果に一喜一憂しながらメダルを貯めています。

ここでは貯めたメダルを何に使っていくか、交換所のおすすめ交換アイテムについて書いていきます。

スポンサーリンク

メダルを稼ぐペースについて

メダルの獲得数はこんな感じ。

試合 勝ち 負け トータル
1試合目 20 20
2試合目 40 -10 60
3試合目 60 -30 120
4試合目 100 -50 220
5試合目 150 -100 370
6試合目 200 -150 570

試合数が進むにつれて獲得メダルの量が増えていきます。

また、ランダムで勝利時の獲得メダルが2倍または3倍になることがあります。これは試合数ごとの完全ランダムみたいで相手をシャッフルしても倍率は変わらないようです。負けたときの没収は2倍、3倍にはならないようなので安心。

相手の強さの目安。プレイヤーの育成によって今後変わってくる可能性が高いですが、今のところ3試合目にDランク帯、4試合目にCランク帯後半、5試合目にBランク帯後半、6試合目にAランク帯と順当に強くなっていってます。相手はチームスキルを含まない評価なので、Aランクというのは本当に強いです。

特に5・6試合目は相手が強く運頼みなところがありますし、負けたときのメダル没収が大きいので、慎重に相手を選びたいところです。育成状況やメンバーの調子によっては撤退もありだと思います。

私は6試合目で勝ったり負けたり、運が悪い日は5試合目で負けたりという感じでだいたい1日400枚くらいでしょうか。これだとメダル1万枚まで25日という感じです。

チームが育ってないとメダル貯めの効率は落ちますが、どこで負けてもその日の稼ぎはマイナスということはないのでマイペースにメダルを貯めていきましょう。元気消費なしでできるのでログインしたら忘れないようにしましょう。

交換所は月2回更新

交換所の交換期間は約15日間で月2回更新となっているようです。

期間が終わったらもう交換できないということではなく、回数制限がリセットされるだけなので、期間終了後も問題なく交換できます。

おこづかい交換も同じような画面ですが、締め切りだけ書かれているので期間までに貯めなきゃと焦りますよね。ちょっと不親切かと思います。

メダルも15日間に多ければ7000枚くらいは獲得できると思いますので、交換忘れには注意しましょう。毎回貯まったら交換していれば回数リセット待ちになることはないと思います。

交換の目玉はSSR東雲

交換のおすすめは何と言ってもメダル1万枚でもらえるSSR東雲です。特に無課金・微課金の人にとっては課金なしでもらえるSSRというだけで価値は十分だと思います。

しかも限界突破によるステータス上昇は通常のSSRより高い500。凸も長くやってれば確実にできるので頼もしい戦力になってくれるのではないかと思います。凸が大きいとチームスキルが狙いやすいのがいいですね。もともとの能力は平均的なタイプなので凸によって好きなチームスキルが組めるんじゃないかと期待しています。

交換回数は1回のみとなっていますが、期限がきたら交換回数のリセットがされるので、問題なく凸用の選手を集めることができます。

なんなら時間さえかければ東雲さん5凸を2体作るのも可能ということ・・・!
常時スタメンに東雲さんを出しているような人にとっては、不調時に使い分けるために2体作るというのは有効なテクニックだと思います。とはいえメダルも2倍必要になるので、2体目を作るか、ポテンシャル熊に切り替えるか、あるいは将来追加される選手に備えて貯金するかは迷うところです。

東雲さんのチームスキルの達成条件はこちらで見れます↓

スポンサーリンク

新ポテンシャル熊は評価分かれるかも

ポテンシャルの部分的なS熊も新登場しています。従来のポテンシャル熊は全ポテンシャルを一律に上げる効果を持っていましたが、勝ち抜き戦のポテンシャル熊は一部ポテンシャルだけ最大Sまで上げられるというもの。基本的にはランクマでもらえる仙人のような風貌のS熊の劣化版です。

タイプ メダル交換額

ポテンシャルS

7500 粘り強さ、ノビ、キレ、クイック
5000 運、頑丈度、学力
5000 走塁、盗塁、度胸
3000 肩、リード

基本的な注意事項として、ポテンシャルSまで上げられるとはいっても熊1匹につき1ランクまでしか上げられませんので、ポテンシャルAまで育ててない状態の選手に使うのは無駄になっちゃいますから気をつけましょう。

毎回でなくてもランキングマッチで通常のS熊がもらえるような人であれば、通常S熊は投手を優先して使用し、メダル交換の熊は野手に割り当てるようにすれば、最も高額な投手タイプのメダルを節約できます。

そうでない人はポテンシャルSに上げる手段が現状勝ち抜き戦しかないので、強化したい選手のポテンシャルを上げるために交換してもいいと思います。

ゲームなのでどんな育成をしようが誰のポテンシャルをあげようが自由ですが、個人的には、ポテンシャルAもSもそんなに違わないのでSSRの東雲を差し置いてまで交換するようなものだとは思っていません。チーム評価的が全てではないですが、オールAをオールSにしてもチーム評価は12しか上がりません(投手の場合は18)が、東雲を1凸増やせばチーム評価で50は増えます。さらにチームスキル分も乗ってくるので、東雲をスタメンにできるという人は東雲5凸まで脇目も振らずに進むのがいいかと。

交換してもいいかなと思う消耗品アイテム

目玉アイテム以外に交換してもいいかなと思う消耗品について書きます。
(脇目も振らずに進めと書いた直後に、脇目を振ることを推奨するスタイル)

半年か1年もすれば、アクティブなユーザーは東雲を5凸終えてメダルの使いみちがない、なんてことになりかねないので、どこかのタイミングでSSR選手が追加されるという可能性は十分あるでしょう。

そのときのためにメダルを貯めてもいいのですが、メダルは基本的におこづかいよりも貯めやすいので、消耗品の交換に使ってもいいのではと思っています。

元気ドリンクやココロの自由アオハルあたりはちょっと高いと思いますが、通常の覚醒素材、特に小瓶や一枚羽は価格も安価で、曜日イベが開催していないときに急遽覚醒素材を調達するというときにも便利です。

おこづかい貯めを考えると、RキャラをSRに覚醒して移籍というのが大事なので、覚醒素材の小瓶と一枚羽はよく消費します(逆に二枚羽は余っていきます)ので、曜日イベントに割く元気を減らすために交換というのはアリかと。

あとは、おこづかい200になる売却用の金熊もメダル25枚と安いです。金熊2個+小瓶各属性15個+一枚羽各属性10個交換で、合計310メダル。1日で稼げる量なので、15日のうち1日分だけ消耗品のために使ってもメインの交換に遅れはほとんど出ません。曜日イベントでこれだけ稼ごうと思ったら元気120くらいは必要そうです。

ソウルストーン、強化SR熊あたりは割高なので交換おすすめしません。A以下のポテンシャル熊はおこづかい交換よりは割安だと思いますが、ポテンシャル熊がもらえる専用のイベントを待つほうがいいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする